チョット変わったモノが好き!・・・日本とアジアの素敵な民芸STYLE
会社案内 メルマガ登録・解除 お支払い・送料 カード決済 FAX注文

[ 江戸切子カタログページへ戻る ]

□クリスタルガラスって何だろう?


 

↑がクリスタルガラスPBO24で作った江戸切子です。
キラキラと輝くクリスタルには色々な理由があります。
   

ソーダーガラスとは?


簡単にいうと一番基本のガラスで〜高温の釜(坩堝といいます。)に・・・

きれいなサラサラした海岸の白い砂+炭酸ソーダ+学校で黒板に文字を書く時に使うチョーク

この3つを入れて溶かすとガラスが出来ます。

作るときにソーダを使うのでソーダガラスといいます。(ジョークじゃないですよ〜コレは本当です。)


ではクリスタルガラスとは?


クリスタルガラスは中世期の職人の錬金術の試みから生まれた産物で、

「ガラス+金属」 を高温の坩堝の中に入れて作ります。

PBO(酸化鉛)を入れるのが一般ですが・・・最近ではチタンやカリなど新しい素材の試みもあります。

なぜガラスにPBOを入れるのかというとガラスの透明度と輝度(かがやき)が数段上がるからです。

つまり中世の職人はガラスを使って真面目にクリスタル(水晶)や宝石のような貴金属を

人工的に作ろうとしたのです。

ガラスの透明度が上がるだけでなく質感も重く、指で弾くとチ〜〜〜ンと心地よい金属音がします。

ゆえに世界の宝飾ガラス・メーカーはクリスタルガラスを使います。


お店でよくクリスタルガラスって聞きますが?


市販のクリスタルガラスは正確にはセミクリスタルといって成分は同じでも

精製度や化合率が低いものがほとんどです。

表示的には成分が同じでソーダガラスよりはやや透明度が高いのでクリスタルと表示されます。

クリスタルガラスを量産する目的で作られています。


本クリスタルって?


セミクリスタルが一般的に出回るようになって

業者間では従来のクリスタルガラスと分けるため、

透明度の高い宝飾用のクリスタルガラスを本クリスタルと呼ぶようになりました。

業者用の通称で正式名称ではありませんがセミクリスタル(市販用)のものと

分ける必要が生じてきたのでこのように呼ばれれています。


宝飾用・工芸用のクリスタルガラスPBO24


クリスタルガラスにもいくつか等級があるのですが

その中でも最高位がクリスタルガラスPBO24になります。

透明度・輝度が高く指で弾くとチ〜〜〜ンと金属音がします。

江戸切子・薩摩切子・バカラやスワロフスキーなど世界の宝飾ガラスメーカーはこの原素材を使います。
(特にカットガラスをする職人にはなくてはならい素材)

ただし・・・生産の際ソーダーガラスよりも坩堝の温度を高温にするため生産コスト(燃料代)が高く

坩堝の寿命が短くなりやすいので管理費(坩堝の交換・保守)が掛かり沢山は作れません。

その数はガラスの全生産量の10%くらいといわれれ希少品といわれています。

             

(有)川商 Craft Style アジア館
Craft Style アジア館は・・・Craftの商品開発・研究のためのモニターShopサイトです。